川本喜八郎 | qplus animation

11/20に川本喜八郎さんを偲ぶ会に行ってきました。

写真で思い出を振り返ったり、三国志の人形劇を見たり、遺作「死者の書」を見たり、盛りだくさんの内容で、本当にたくさんの人がいらしていました。ロビーに飾ってある川本さんの写真を見て80歳を過ぎてまで、こんなお顔で仕事ができたなんてすばらしい事だなあ。と改めて思いました。
yokoline

去る8/23日川本喜八郎さんが亡くなりました。

まさに巨星落つ。数々の美しいアニメーションを作られ、世界に広めた方です。
川本さんといえばエコー社の2階で「火宅」を撮影していらした頃。1階で、わたしが友人に「鬼」のストーリーを説明していたところ、ススッと2階から降りていらして通りすがりに「誰でも鬼になるんですよ」と一言。思わず「おお」っとのけぞりました。
結構お茶目なところもあった方でしたね。
yokoline

1 pages